✴︎KUSIRU✴︎宇宙人の奥さん

ある東京の田舎町のふつうの家に、若い婿さんがやってきました。家族円満に過ごし可愛い子どもが生まれました。しかし、その婿さんには一つだけ秘密があったのです。彼は何と…宇宙人?!

肉体で会いに来た宇宙人guy✴︎さん

2年前の夏の出来事です✴︎

 

旦那さんが (当時はまだ彼氏)

 

 

肉体で宇宙人と

コンタクトを取ったときのお話です。

f:id:calm_earth:20161007221742j:image


今日のblogも

一際、怪しさ増してますな…?

 

 

◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯

 

その日、


旦那さんは表参道のcafeで打ち合わせをしていました。

 

しかも

旅の日焼けの激痛に耐えながら…

 

 

 

打ち合わせも終わり席を立とうとしたら

 

目の前にいる方の

頭の上ら辺に、ブルーで透明なゼリー状の形をした白人男性の顔??が、ふわっと浮かび上がってきたそうです!

 

 

 

『あぁ…宇宙人だ 』と思って

 

ふと店の入り口に目をやると

 

 

 

そのゼリー状の白人男性??と

全く同じ顔、服の人がスタスタと店内に入って来たのです。

 

 

何となくその店に

残らないといけない気がした旦那さんは

 

 

1人残って、しばらくその男性の様子を伺って見ることにしました。

 

 


その男性は
ルンルン♪ とした雰囲気でコーヒーを頼むと


店内が混んでるにも関わらず

他の席から椅子を持って来ては足をのせて…

 

とにかく自由で非常識!

 

 

 

すると


胸から真っ白な細長い紙を

テーブルにバサバサっと出すと


それを次々に仕分けしていきました。

 

たまにウーンと悩んだ表情もしながら仕分けていると…

 

 

次は思い立ったように
旦那さんの席までスタスタ歩いて来ました。

 

 

 

その男性の見た目は
ヘアスタイルからスーツ、靴まで全身ピカピカの超カッコいい紳士✴︎

 

 


??ここ座ってもいい?♪

君のような心の素敵な人と話したかったんだ。

そしてこれから君が起こしていくアクションはとても素晴らしいよ。

今日は君と話すためにここに来たんだよ♪

 

 

 


旦那さんは1人席に移動していて

 

しかも、

その1人席に無理やり詰めて座ってきたので

すごい近距離で話していたそうな…

 

 

 

その男性は突然

 

??ねぇ君、あの女の子見て♪

あの子は明るくていいんだけどな〜、少し執着深いから付き合わない方がいいかなぁ♪

 

あの子は気が強いけど、感性が面白いから付き合ったら楽しいかもね〜♪

 

 

 

…と

もうスピードで、ここの店内の女性10名程の性格について次々と説明していったのです。

 

 

 

『何でそんな事わかるんですか?超能力ですか?それともマジシャンですか?笑』

 

 

 

男性はふふふ♪と笑ってごまかします。

 

その男性の名前はguy(ガイ)さんと言うようです。

 

 

旦那さんは

『この店内の女の子だと当たってるか分からないので、この女の子の性格を当ててみて下さいよ。』

 

…と言い、

わたしの写真を見せたそうです。

 

 

 

『僕と彼女はほんと真逆の性格なんですよね〜。』

 

 

 

??ショウタ〜♪

どこが真逆なんだよ〜!真逆なんて嘘だよ〜!

 

それはショウタは表面上のことを言ってるだけだよ〜。ショウタとこの子は魂が全く一緒!

この子の魂は君の双子だよ〜!同じ♪

 

しかも君たち2人は最近旅に出てたよね?

 

この写真は旅先の物だよね?

今のショウタも旅先のオーラを身にまとってるよ♪

 

後この子はね、妖精のような力を持ってるよ♪

 

 

 


その後も

 

わたしの性格を事細かくバンバン当てていったガイさん。

 

◯普段2人がどんな会話をしているのか

 

◯2人しか知らない将来のビジョン

 

◯わたしと付き合う上、結婚する上での大切なこと

 

 
こちらから質問したわけでもないのに

今旦那さんの悩んでる事を当ててきて、答えまでそのまま言ってくるのです。

 

それも

事細かく抜群の的確さとアドバイスで。

 

 


??ショウタと彼女は必ず一緒になるよ♪

絶対家族になるよ♪

 

 

 

すると…

突然さっきまでのルンルン♪とした雰囲気から

急にナーバスになり、ウンウン悩み始めました。

 

 

 

??う〜ん…これは、伝えてもいいのかな?

彼女と付き合う上で一つだけ懸念点があるんだ…

ショウタみたいな心が素晴らしい人だからこそ伝えてもいいかな…?

 

 

 

『もちろんです!何でも受け入れます。』

 

 

 

 

??あのね…彼女はね…

 

自由すぎるんだ!

とにかく自由すぎるんだよ…


しかしね
この子といれる唯一の方法があるよ。

 

それはね、ショウタのやってるプロジェクトに彼女を入れておくこと。

 

それだけ守ってもらえたら大丈夫!

本当にそれだけだから♪

 

今日はショウタと話すことが出来て本当に良かったよ!

地球を良くするために行動してる若い人に出会えて僕は嬉しいよ。

 

Thank you♪

 

 

 

『ガイさん!名刺はありますか?連絡先を教えてもらえませんか?それかfull nameだけでもいいので!』

 

 

 

??ふふふ♪

 

 


そう言うと
先ほどいた席に荷物を取りに行って

 

さっきまで必死に仕分けてしていた白い紙を
少しだけウーンと悩んだようにチョチョっと直したら

 

せっかく並べ直した紙をまとめて胸にしまい

 

 

 

??ショウタ、バァイ♪


と言ってスタスタと先に帰ってしまったのです。

 

◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯

 

 

ガイさんが去っていったら


旅の日焼けで

火傷状態だった身体の痛みがスッと消えていったのです。

 

 

胸は、比喩なんかではなく


物理的に心臓が飛び出してしまいそうな位の

鼓動がドン!ドン!と急激に始まりました。

 

 

 

とにかくガイさんは波動が高くて


◯完璧なリーディング能力

◯抜群のヒーリング能力

 

が、あったのです✴︎

 

 

 

これは理論ではない

 

会った時のインパクトや波動の気持ち良さ

 

全てが宇宙人にしか出せない

地球には成すことの出来ない領域だったのです。



 

 

その当時は

まだ旦那さんも、今ほど強いスピリチュアル能力が無かったので

 

この出来事を

色んな先輩たちに話しました。

 

 

 

皆んな口を揃えて言ったのは

               それは【宇宙人】だということ。

 

もう肉体で地球にはいないよ、と。

 

 

 

今となっては

旦那さんもガイさんは「惑星ベガ」の

宇宙人だということが分かったみたいです。

 

 

 

 

今思うと

ガイさんと過ごしていた時間は
不思議な事が沢山起きていたそうです。

 

でもガイさんと居ると

それが不思議ではなく、当たり前になっていて

 

・疑う

・面白がる

 

という概念もないくらい普通なメンタル状態になっているそうです。

 

 


そういえば

ガイさんがテーブルで行なっていた、白い紙を仕分ける謎の作業ですが…

 

 


今の旦那さんの

リーディングで分かったことなんですが

 

宇宙のバランスを保つために

何を変化させるかなど、普段はエネルギー上で行う宇宙のお仕事だったのです✴︎

 

 

しかし

地球にいる時は、白い紙に具現化させてお仕事していたらしいのです。

 

ウーンと悩みながら仕分けしていたのも

 

会話の時

急にナーバスになりウンウン悩んでいたのも

 

 

 

本当は

宇宙ならば全て一瞬で分かるようなことも


地球に来たので

わざと「悩む」という地球の波動を

楽しんでいたそうです。

 

 

 

 

これは

2年前の出来事ですよ✴︎

 

 

 

信じるか、信じないかは…


あなたしだい!!?

 

 

 

1度は言ってみたかった?笑

 

 

 

それよりか


わたしが自由すぎて

しかもそれが懸念点で、宇宙人がわざと悩むとかどーなんですかね?笑

 

 

自由な自覚はサラサラないんですけど?

ぷんぷん!

 

 

 

では、また明日〜?

 

(自由な終わりかた)

 

 

 

 

中村こにぃ?