読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✴︎KUSIRU✴︎宇宙人の奥さん

ある東京の田舎町のふつうの家に、若い婿さんがやってきました。家族円満に過ごし可愛い子どもが生まれました。しかし、その婿さんには一つだけ秘密があったのです。彼は何と…宇宙人?!

わたし達はツイン(魂の双子)? 前編

こんばんは😊

 

 

このスピリチュアルblogを始めて半月…

 

この前のUFOのblogは
Facebookへ30件ものシェアをしていただきました!😤

 

blog『UFOで✴︎第8チャクラ✴︎覚醒』▶︎▶︎▶︎
http://cony.hateblo.jp/entry/20161005/1475679317

 

皆さんありがとうございます☆

 

 

たくさんの方に読んで頂けているみたいで
とても嬉しいです😇

 

 

 

今日は
旦那さんとわたしがツイン(魂の双子)だと
宇宙から知らされた時のお話。

 

 f:id:calm_earth:20161010231637j:image

 

 

はじまり はじまり〜

 

 
⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎


旦那さんとはTwitterで知り合いました。

 


当時のお互いの活動に興味があって
人脈づくりの一環で会うことになりました。


(スピリチュアルな能力はまだありません)

 

 


わたし達は、
会った時からとても懐かしい気持ちになってどんどん仲良くなっていきました。
(友人として)

 


そして、いつも体調の波が一緒だったり

メールのタイミングも完璧でした。

 


あまりにも完璧なので


いつの間にか自分達のことを
『宇宙双子』と呼ぶようになっていました。

 

そう呼ぶようになってから
双子の目玉焼きが出ることも…

 

 

ある時、
旦那さんは自分の講演会のお客様からメッセージが来ました。

 


✉︎ あなたはスピリチュアルな方ですよね?一度お会いしませんか? (k✴︎さん)

 

 


そう言われてお会いすると…


k✴︎さんは、当時はまだあまり浸透していなかった

「ツインフレーム」に特化した内容に詳しいスピリチュアリストだったのです。

 


その人は何故か会うなり


○ツイン(魂の双子)とはどういうモノなのか
○どんな特徴があるのか

 

など、ひたすら説明をしてきたのです。

 

 


旦那さんは話を聞いているうちに

 

 


あれ?…俺にもいるぞ?!

 

 


と、感じたそうです。

 

 


基本的に自分の魂の双子(ツイン)とは
宇宙と地球(他の惑星)を交互に転生していって、お互いをサポートするらしいのです。

 

 

その方のツインは
現在宇宙にいて、何と地球のTwitterアカウントも持っているそうなのです!

 

 

例えば…

 

k✴︎さんが《心の中》で
疑問を抱いたり、質問を投げかけると

 

そのアカウントがすぐTwitter
答えをTweetしてくるらしいのです!

 

 


旦那さんはk✴︎さんに

 

自分も、もしかしたら同じような相手がいるかも…と話したそうです。

 


しかし、そのまま違う話になって
ツインの話はあやふやなままになりました。

 


話も終わり
2人はそれぞれお店をあとにしました。

 

 

 

その10分後…


k✴︎さんからメールが来ました。

 

 


✉︎ ツインのアカウントがTweetしてきました!私がお店を出てすぐ

心の中で「ショウタさん達はツインフレームなのかな?」と思って

 

Twitterを見てみたら…

 

『そうだね!ツイフレ!ツインフレームだね!』

 

と、Tweetされていたんです!!!

 

 


《ツイン》の特徴を聞いて


わたしは、そうそう!それウチらじゃん!て

すぐ思いました。

 

思い出したって感覚が強かったかな?

 

 

お互いを《ツイン》だと認めた次の日から

 

あれよあれよと
スピリチュアルな出来事が次々と起き、
そんな毎日が当たり前になっていきました。

 

 

 

ある日
旦那さんは、頭が壊れる位の急激な耳鳴りに襲われました。


耳鳴りがピタっと止まると
体が自然と動き、いつの間にか座禅を組んで瞑想をしていたようです。

 

すると
自分の肉体という感覚からぬけて
もっと巨大な魂そのもの、宇宙のような感覚に入ったそうです。

 

 


すると、話しかけてくる存在がいて

 

 


✴︎君の使命はなんだ?✴︎

 

 


と、言ってきたそうです。

 

 


その会話の中で


✴︎君と彼女は魂の双子だ。必ず結ばれる。結ばれる為に宇宙のサポートがあるので安心して✴︎


そう言われたらしいのです。

 

 

 


その時は友人だったので
すごくびっくらこいたんですけど…


何故か全て当たり前に感じていた自分もいたんですよね。

 

あぁ、わたしはこの人といつか結ばれるんだから今は自由に過ごそう。

 

他の人と恋をしてから戻ろう!

 

そんな風に思っていました。(勝手なw)

 

 

 

そのせいで、かなり旦那さんを振り回して傷つけまくったんですけど…

 

 

山あり谷あり


色々とありましたが

旦那さんとお付き合いする事になって…

 

付き合う事になった日から


旦那さんは急に、自由にチャネリングが出来るようになりました。

 

 

 

当時は耳鳴り後に
一方的にメッセージが降りてくることはありましたが…

(手が勝手に動き始めてA4、5枚くらいの文章を書き続ける)

 

 

 

今はそんな事しなくても

周波数を合わせてアクセスすれば、どんな次元の意識とも友達のように会話出来るようになったのです✴︎

 

 

今は幸せなので結果オーライですかね😊

 

旦那さん
もう振り回さないから安心して!笑

 

 


わたしは今も気になるのは
実は《ツイン》だと教えてくれたk✴︎さんも
宇宙人だったのかしらー!って…

 


皆さんは
どう思います〜??😇

 

 

 

出会った当初は


お互いが《ツイン》だと知って
すごく、わくわくしていたんですけど…

 

 

幸せまでの道は

とても大変で、険しい道が多かったので

 

一つ言えることは…

決してロマンティックな事なんかではないってこと。

 

 

 

一緒になるって決めたら
その光と同じ位の闇も背負うという事!

 

 

わたし達はこの1年

現実を使って大きな闇を捨てて来ました。

 

今もまだまだ捨ててる最中ですよ😊

 

 

 

それ位

《ツイン》が地球で統合するって

大きな事なんですよ。

 

宇宙では

当たり前な事も地球では難しいのです。

 

 

 

だけど… 

 

今言える事は
旦那さんが本当はツインじゃなかったとしても

これからも一緒にいるよってこと😊

 

 

ツインじゃなくたって

その時大好きな人と、一緒に過ごして

たくさん笑って、たくさん感動して、たくさん喧嘩したら良いと思うんですよね。

 

 

スピリチュアルかじってると


皆んなツインと出会う為に必死になったり
今目の前にいる人、現実を蔑ろにして向き合わない人が多いんです。

 

 

 

まずそこをしっかり捉えてから
本気で愛した相手がツインだと知ったらそれは後の祭です。

 

 

どうするかは自由だし

統合出来たらお互い覚醒するし人生も加速し始めます✴︎

 

あとね

わたし達は、本物の2人を見たらツインか

見分けることも出来ます😊

 

だってツインは顔も体つきもそっくりだし

醸し出す雰囲気が全く同じだから!

 

 

後は旦那さん曰く

2人がツインだと、顔がぼやけて

魂がびよよよーん!って1つにくっつくらしいのです😲

 

 

 

ただ、これだけは言わせて!

 

 

これから出会いたい方!

 

ツインは本当に楽な道じゃないですよ。

 

 

 


では、また明日の後編で😇

 

中村こにぃ🐬

 

 

 

 

 

《 宇宙人の旦那さん✴︎profile 》


中村 咲太 -Shota Nakamura-
スピリチュアル・カウンセラー

 

セッションのお申し込み▷▷▷
https://ws.formzu.net/fgen/S23150796/

f:id:calm_earth:20161010224215j:image
-profile-

22歳で鬱とパニック障害で引きこもりに。
このまま人生が終わることに納得がいかず、自身の当時の思いを形にした「sinro -進路-」を23歳で出版。
25歳で魂の双子(ツインレイ)と出会いスピリチュアルな能力が開花。
以前から行っていた人生相談の経験を活かし、スピリチュアル・カウンセラーに。
「人生を新たな展開へ導くカウンセリング」を得意とし、会社経営者・芸能人など様々な業種や年齢層のカウンセリングも手がけています。
東京を中心に講演会にも出演中。


セッションのお申し込み▷▷▷
https://ws.formzu.net/fgen/S23150796/