✴︎KUSIRU✴︎宇宙人の奥さん

ある東京の田舎町のふつうの家に、若い婿さんがやってきました。家族円満に過ごし可愛い子どもが生まれました。しかし、その婿さんには一つだけ秘密があったのです。彼は何と…宇宙人?!

スピリチュアルの入り口と✴︎Home✴︎

ガーーーン!

 

 

ガーーーーーーン!!

 

 


2日かけてやっとまとめたBlogが
誤操作なのかパッと消えちゃった〜?

 

 

謎の消え方をしたので
何で?!何で?!とパニくったけど?

 

 

もう、い〜や〜

 

 

必要で起きてることだから

執着するのはやめます〜?

 

 

 

昨夜は?

 

久しぶりに惑星エルネ13番から
メッセージが来たんですよね!


旦那さんから聞きながらメモしました✍️

 

《惑星エルネを知らない方は過去記事を》

 

f:id:calm_earth:20161119203223j:image


消えちゃったんですが

内容をサッと説明すると…

 

 

女性性とワンネスの濃い繋がり

 

について✴︎

 

 


ワンネスを

現実のスクリーンに映し出すには… 


《自分の心をワンネス化》する必要があって

そこで必要なのが自分の中の《女性性》

 

 

 

女性性の特徴となる

 

・認め合う
・受け入れ合う
・耳を傾ける

 

 

まるで、

お母さんが子どもに聞くような

 

『どうしたの?』を
自分に対してしてあげることから。

 

 

 

あなたは、

 

休みたいの?
遊びたいの?
一人になりたいの?

 


もし、自分の中で

無理をしている事があるなら…

 


それは、

たとえ笑顔でも、手を繋いでても

 

心の中や現実は

分離が起きていることになります。

 

 


表面の自分・本心の自分

 

頭の自分・魂の自分

 

顕在意識・潜在意識

 

頭と心の分離を 繋げてあげることで、
自分の中にワンネスを起こすことが出来るんだよ✴︎

 

…と、ざっとこんな内容でした。

 

 


いやいや、

もっと深い内容でしたよ!笑

 

 


またBestなタイミングでUPします?



 

 

なので今回は、

 

今、旦那さんが宇宙に頼まれて
準備している素敵なprojectを少し紹介✴︎

 

チャネリング内容を

そのままUPしちゃいます?

 

 

 

 

Q. 宇宙?俺に何して欲しい?


?皆んなの、スピリチュアルの目覚めの入り口になって欲しい。

 

目に見える看板や場所が無くても
咲太がいるということが、皆んなの目を惹き看板になる。

 

スピリチュアルなモノが
どれだけ素晴らしく、喜びがあるのかを話して欲しい。

 

 

 

Q. 皆んなのHomeは必要?

 

?Homeは必要。

 

スピリチュアルに目覚め始めた人が、続きを学びに来れる場所として。

 

スピリチュアルの入り口を通過した人は、
もちろん自らの意思で人生を作って行くのだけれど

そのまま離れるのではなく、いつでも高い波動に戻れる場所。

 

咲太に見守られてる安心感のあるHome。

 

それぞれが

スピリチュアルな視点で歩くんだけど
多くの人は、まだそれに慣れていない。

 

そんな時、
Homeに帰れば「それで大丈夫だよ」と包まれる。


《皆んなが安心して、スピリチュアルの入り口に立てる場所》

 

《入り口を通過したあとも、実家のように自分を確かめにこれる場所》

 

そんな場所、Homeを咲太なら作れるよ。

 

 


Q.咲太へのアドバイスは?

 

?咲太は、そのまま普通の咲太で成長していって欲しい。

 

不器用なまま、輝いていけばいい。

 

完璧な人ではないあなたが、どれだけ輝いているかを背中で見せたらいい。

 

「やってることは凄い人。でも話してみたら隙のある人」

 

そのままの咲太が、皆んなをホッとさせてくれるんだよ。


咲太のやりたい事をどんどんチャレンジして下さい。
宇宙がそれをサポートしているよ。

 

 

 

?今、皆がスピリチュアルな感覚をいつでも確かめに戻ってこれるようなHomeを、咲太が作っています?

 

 

旦那さんのお客様や

わたしのBlogを読んで下さっている方と

定期的にお会い出来て、ともに進化していける場所?

 

 

今から楽しみにしています?

 

 

またじっくりBlogもUPします?

皆さん、今日もゆっくり休んで下さい✴︎

 

 

おやすみなさい?

 

 

宇宙人の奥さん

中村こにぃ?

 

 

《 宇宙人の旦那さん✴︎profile 》


中村 咲太 -Shota Nakamura-
スピリチュアル・カウンセラー

f:id:calm_earth:20161119212309j:image

-profile-

22歳で鬱とパニック障害で引きこもりに。
このまま人生が終わることに納得がいかず、自身の当時の思いを形にした「sinro -進路-」を23歳で出版。
25歳で魂の双子(ツインレイ)と出会いスピリチュアルな能力が開花。
以前から行っていた人生相談の経験を活かし、スピリチュアル・カウンセラーに。
「人生を新たな展開へ導くカウンセリング」を得意とし、会社経営者・芸能人など様々な業種や年齢層のカウンセリングも手がけています。
東京を中心に講演会にも出演中。


セッション・アカデミーのお申し込みはHPから▶︎http://s8888.crayonsite.net

 

※高円寺でカウンセリング・ヒーリングを
ご希望の方はこちらにご連絡をお願いします。
→070 2689 0106 (高円寺とまり木)