✴︎KUSIRU✴︎宇宙人の奥さん

ある東京の田舎町のふつうの家に、若い婿さんがやってきました。家族円満に過ごし可愛い子どもが生まれました。しかし、その婿さんには一つだけ秘密があったのです。彼は何と…宇宙人?!

マスター・キリストより✴︎地球のライトワーカー達へ

 

 

ライトワーカー達へ Message

 

 

 

✴︎アセンテッドマスター✴︎

     イエス・キリスト

 

f:id:calm_earth:20170701211815j:image

 

 

全ては自分で創り出している


あの場所へ行きたい

こんなことをしてみたい


その願望があるということは
その周波数を持っているということ


自分が持っているということは 確かなこと


行動するとは どんなことかというと
その選んだ周波数を使うことを

 

決定するということ


周波数を持っているけど

使っていない状態というのは


行動をしているか していないかの差であり

 

例えば あなた達が ハワイに行くのを決めて
飛行機のチケットを取って 打ち合わせするというのは


自分の中にある

いくつもの希望の周波数の中から
「これに決めた」というように 選んで行くこと


それが現実化させるということ


自分の無限の可能性がある中で
「これに決めた」というのは行動になる


自分が想像している中で
出来る限り無限の周波数を持っていても


それを選ばないとなると
雨の日に 折り畳み傘を持っているのに

刺さないのと同じこと


無限の周波数の中から
「それに決めた」と行動していくことは


本当に現実化させていくことになる


だからまず1つ目のステップとして
自分が無限の周波数を
持っていることを 認識するということ


その上で行動して行くこと


それが1番シンプルで パワフルなこと


「自分は 全ての周波数を持っていない」と

思いながら 行動している時点で


宇宙からしたら その行動はパワフルさに欠ける


それは自分から分離する状態にある


なので先ずは

全て自分は持っていると分かっているのが 大切で

 

その上で選んでく


「もう無限に選べるんだ」という
立ち位置の中から 探して行くこと


そして選んだものに 行動して行くことで
その周波数と少しずつはまってくる


すごくシンプルな話ですが

今後 とても大切な話になる

 

そして 何故

行動することを勧めているのかというと


宇宙・地球という
「父と母を信頼する」と

まじないのように 毎日唱えていても


何でもそうだが アファメーション
日によってしっくり来る日と 来ない日


その意識と 離れてしまう時がある


だから行動して
その次元に上がってしまうことが何より速い


確かに 頭の中で
「今日も信頼しよう」
「今日も信頼しよう」
と 毎日続けることで 浸透は違うが


しかし 数日経つと
その信頼も 慣れてきてしまうように
感覚が だんだんポップになって来る


これをいつまで やっていても進まないので
だから 行動してしまうのが早いと伝えています


何より行動で示すというのが
ずっと奥まで浸透して来るので


口や頭で
「今日も信頼しよう」
「今日も信頼しよう」というのを 終わりにし


《信頼している行動》を取っていく

というのが 本当に一定して深めていくことになる


今後はそういった学び方がとても大切で
何よりとてもスピーディに進めることが出来る


スピーディかつパワフルに


意識するのではなく
実際にやってしまうということ


「信頼しよう」ではなくて
《信頼している行動》を取ること


とにかくこの繰り返しが 安定して深まっていく


頭だけで 信頼しようとしていると
信頼してる日もあれば
そうでない日も出て来る


日々波があるのでは 遅い


行動というのは
一定に行っていけるから
どんどん宇宙と地球との信頼が深まっていくのです

 

そして日々 行動(統合)をしていく中で
自分の中の

ネガティブな現実を映し出すこともあるでしょう


そうした時に
自分の道を進んでいくのをやめてしまうというのは
自分の光に対して 魂に対しての
信頼が足りていないから


この信頼や素晴らしさを深めて


自分の中の

本当の光を見てしまったとき
垣間見てしまったとき


現実でどんなことが起こっていようと
進んでしまう状態になるのです


アセンションしていくことや 目醒めること
行動することを 止められなくなる状態になる


どんな現実で どんなことがあろうとも
止められないくらい 希望を感じてしまう状態に


そして ある意味 その時の状態というのは
ネガティヴになっている自分と
その光を信頼しているという


【二極】を感じている状態だと思います


この二極のうち
どちらかを選んでいくことになるが


今 この現時点で
そのどちらも感じていたとしても
無限の可能性が自分の中に見えてしまっていたら


離婚しようが
罵倒されようが
大事な人と生き別れになろうが
大変だと思うような 出来事が起こったとしても


進むことを止められないくらい
希望に満ちた 状態になる


そこを見れているかどうかだけだよ


その光に触れたら

アセンションなんてしてしまう


その光に触れる前の段階の人というのは
その光の前に必ず蓋がある


その蓋をどうしても開けたくなくて
やめるという人も多い


だから100% 決めてやっていくということ


これは決意しかない


スピリチュアルというものを
スピリチュアルごっこで終わらすか

 

蓋を開けてでも 突き進めていきたいのか


いつでも あなた達の決意によって
宇宙はバランスを取りながら動いているので


どうしても自分で決めていく必要がある


蓋を取っていった時に


その光を見たら

何があっても進んでしまうという状態になる


私は地球に生まれた時から ずっとこの状態でした


例え傷付いても 目醒めている状態だと

その光が完全に見えてしまっているので 進んでしまう


これから その光を
多くの人が見ていくということが大切になって来る


それは ライトワーカー達の開花や

覚醒というのが ポイントになるからです


今 宇宙としては
一人一人が深まっていくというのも
サポートとして もちろんやっているが


それと同時に 多くのライトワーカー達が
自分の本質の光に気づいていく 戻っていく
そういったこともやっている


多くの人は

自分の素晴らしさや 光ってものに気付き始めている


では どうやって
今後 自分の光を 確固たるものにしていくか


その時に多くの人は

周りの人を見ている


大切なことは
意識が外向きにいかないこと


これがあるから自分は素晴らしいのではないか?


自分はインディゴだから素晴らしいのではないか?


自分はこういったオーラを持っているから
素晴らしいのではないか?


こういう過去世を持っているから?


こういう環境を生きてきたから?


わたしの周りにはこういう人がいるから?


自分は こういうことを過去にやって来たから?

 


こういったことを思っていても
本当の光になっていかないことに気付いて下さい


地球次元での光を得ることは出来ても
5次元以上の 光を認めていくためには


ひたすら自分の内側から掘っていき
自分の意識を内側に 深めていくことなんです


だから
何かを成し得たから素晴らしいのではなく


深めて行った時に


自分が 何かを成し得なくても
その光を持っていたんだと気付けること


何かを成し得ていなくても
自分の中にはこんなに光があったんだという


条件のない光を

見出していけるかが目醒めのポイントになる


更に ここで大切になってくるのは


本当の深くまで
『自分の心を見た』ということに対して


妥協していかないこと


ここを妥協して
自分の内側を見ていくことをしない人


妥協しながら
「それでも私には 光がある」というのは


ライトワーカーとして
とても軽率で 浅はかなことです


本当に自分を深く見ていくということは
自分の色んな面が 浮上して来ることも覚悟することです


それは統合したり
自分なりの方法で 解消したら良いのですが


それを深めていくということ
深い所まで どんどん見ていくということ

 


そして深めていった証として
是非 《信頼している行動》を取って下さい

 


自分を深めていって
見つけたものがあろうと なかろうと


自分を《信頼している行動》を取っていって下さい


その行動と
自分の その目線が一致して来たら


凄い勢いで

深い所まで 自分の光を見つけていくことが出来る


とにかく
自分の内側を見ることへの妥協がないように


内側を見るとなると


格好つけたい自分や
傷付きたくない自分が出てきたりする


それを受け入れないで
「わたしには光があります」というのは


とても制限のある意識です


それは制限の中で生きている


大切なことはそこまで見ても
全ての面で 自分に光を感じられるか

 


なので自分を深めていく中で
妥協のないように行動してみて下さい

 

 

そして あなた達 夫婦の発信というのも
ある意味 人が光を見つけるサポートなので


先程 伝えたように
光を見つけていくというのは
蓋を取っていくことで光を見つける


その光を見てしまったら

もう止められないというような


ライトワーカーとして
覚醒することを止められないという位になる


そして信頼というのは
自分の内側に どこまでも可能性があるのだと


追求し 突き詰めていく中で


最後の最後で
その蓋というものが出てきた時に


その蓋を自分を信じて
《最後まで開けきる》というのが


心の体力になっていくんです

 


なので今 2人がやっている事というのは
皆んなに 光を見つけてもらうことでもある


その光を

渡すのではなく 見つけてもらう


それをサポートすること


それをこれからも やっていくでしょう


あなた達が 行動していくことに関して
他の存在たちからも聞いていると思いますが


それを見ている人達というのが 多くいる


ウェブを通してや
現実的にセミナーを受講しに来ている人


色んな人がいますが


エネルギー次元では
ガイド達のネットワークや 波動というものを通して
全ての領域で発信をされてるということを

知っておきなさい


常に24時間 365日
常に発信し続けているので


それを感じて これからも活動していって下さい

 

🔷🔷🔶🔶🔷🔷🔶🔶🔷🔷🔶🔶🔷🔷🔶🔶

 

 

✴︎お知らせ✴︎

 

🔅Light wave🔅

7月9日(日) 大天使ミカエルの特別スクール

 

~お金の制限を手放して目醒めていく~

 

🔴1名キャンセルにより

    参加希望の方は お申し込み頂けます。

 

▶︎http://s8888.crayonsite.net/p/3/

 

☝︎詳細は 中村咲太HPでもご確認いただけます。