✴︎KUSIRU✴︎宇宙人の奥さん

ある東京の田舎町のふつうの家に、若い婿さんがやってきました。家族円満に過ごし可愛い子どもが生まれました。しかし、その婿さんには一つだけ秘密があったのです。彼は何と…宇宙人?!

二極化の中から更なる二極化へ✴︎大天使ミカエル

 

昨日のレディ・ガイアに引き続き

 

大天使ミカエルからも

この時期の二極化についてMessageが 来ています📝

 

 

f:id:calm_earth:20170830132020j:image

 

 

今年の秋というのは

昨日のレディガイアの Messageにもあったように

また新たに周波数帯を選択する時期に入っています

 


これは 每瞬每瞬決めているとも言えますが

大きな段階を 迎えているということです


その中で より多くの人が

ここで映し出すのが人間関係です

 


先ず 1つ目の極化を迎えたことによって

人類のそれぞれの周波数によって

別れがあったり 二極化して来たのだけれど

 

ここから更に 二極化された中から

更に 二極化して行くという 曲面を迎えています

 


なので

『この人とは共にアセンションして行くんだろうな』

『共に周波数を上げて行くんだろうな』

 

と思っていた人とも

またここで離れていくという事が起こりうるんです

 


ここでしっかり決めた事というのは

例え人間関係であっても お金であっても

色んな中から 二極化はあるわけです

 


決めた中で更に加速していくのか?


更に高い領域を歩んでいくのか?

 

ないしは 選んだ中で

ゆるやかなペースで前に進むのか?

 


そういった 決めた中での二極化が始まっています

 


だから自分がポジティブなパラレルを選択したのなら

その選択した人達の中から

更に二極化が始まっているという事です

 


更に高い領域へいくのか?


そうではない領域へいくのか?

 


二極化の 次の二極化が始まっているんですよ

 


これはどんな事を取っても
特に 人間関係を見てみると顕著に分かるでしょう

 


なので 共に上がって行こうと決めた人達とも

またリズムが変わって来て然るべきタイミングなので

 

 

ここで大切なことは何かと言うと

 


執着しないことです


手放すこと

 


魂の次元で 常に考えてみて下さい


人間の視点で考えると 人類は さよならに

まだ寂しさや 罪悪感を感じています

 


しかし魂の視点から見たら卒業であったり


それぞれが それぞれの

Myポジションに戻る為の導きが起こっているだけなのです

 


これは祝福のプロジェクトなのだと捉えて

例えば さよならがあったり

距離が離れていくということに対して

 

感謝や 愛というものだけで良いんです

 


そこに 怒りや悲しみや罪悪感というものを持って

そこに留まろうとしないこと

 


それをすることによって 円滑にMyポジションに

戻れるのかといったら そうではありませんよ

 


二極化した中での 二極化が起こるというのは

事前に聞いたことがあるかも知れませんが


それがいよいよ本格的に始まるのが

【今年の秋】といっても もう8月の終わりなので

もう今から 十分始まっています

 


この時期起こってくる二極化は

人間関係・お金・自分の目標・など色んなものの

二極化の中の二極化をしっかりと選択してみて下さい

 


つまり 魂での『わたしはこうしたい!』という選択は

波動領域の中で決まっているんです

 


そして更に その中でも

『わたしはこうしたい!』という拘りというのを持って

 

更に自分が進みたい周波数の色味を

濃くするタイミングなのだと捉えて下さい

 


それには さよならであったり

手放すということは必ず出てきます

 


そういった事が起きた時にしがみつかないというのが

この時期のポイントとなるでしょう

 

 

以上です