✴︎KUSIRU✴︎宇宙人の奥さん

ある東京の田舎町のふつうの家に、若い婿さんがやってきました。家族円満に過ごし可愛い子どもが生まれました。しかし、その婿さんには一つだけ秘密があったのです。彼は何と…宇宙人?!

✴️Part.1✴️ もう終えましょう。by 大天使ミカエル

 

⭕️ワークショップのご案内⭕️

 

天使達から

共同創造の依頼で 急遽! サプライズ開催へ…

 

f:id:calm_earth:20171105155340p:image

 

🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶

                      決めたんでしょ?

            そろそろ迷うのは終えましょう

 

    不安や恐れで遊んでいるのは、もう終わり。

決めたのならば、決めたなりの行動が必要な時期に入りましたよ。

 

                    by 大天使ミカエル

🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶🔹🔶🔶

 

              🔅Light wave🔅

 

  2017年11月18日 (土)

『天使のあなたを覚醒させる。』in 鎌倉

 

 

 

こんにちは 中村咲太です。

 

今回は『天使のあなたを覚醒させる。』という

ワークショップをします。

 

僕は、宇宙ポータブルとして

このワークショップを共同創造で開催することを

提案されました。


そうなっていった時に

このワークショップは早めに行う必要があったのです。


何故なら、12月の冬至

自分の決めた波動域というのが 多くの人の中で固まるからです。

 


波動域が決まる前に

このワークショップをやっておく必要があり

逆に、波動域が決まった後にこれを行っても

その人の意識によっては

何の意味も 成さないものになってしまうからです。

 

これは決して、焦りや急ぐというものではありませんが

より早めに あなたの天使性を開いてしまう方が

時期的に 最善なのです。

 


そして カレンダーを見てみた所…

 

ポッカリ空いていたのが

【2017年11月18日】でした。


カバラはマスターNo.の11☆
挑戦数も11☆


こんなにも

スピリチュアルな日が ポッカリ空いているのは

このワークショップを 後に入れる為だったのだと

感じました。

 


そういった宇宙の采配もあり

今月急遽、開催させて頂く流れとなりました。


今回のワークショップは

僕の今までやって来たワークショップの中でも

 

凄く特別で

アセンションの段階が次の領域に入るにあたり

僕自身もペースを変えて

より踏み入った所に入っていく

大事なワークショップとなる為

伝える内容も変わってきます。

 


このワークショップの話をする前に1つ

今の時代の流れについて再度お伝えしたいと思って

おります。


前回までのワークショップでは

アセンションするかどうか決めるんですよ?』

という話を させて頂いていました。

 

でも、今からは違います

もしスムーズにアセンションして行きたいのなら

もう、決める・決めない という時期は

終えていなくてはなりません。

 


『決めます。』ではなく

『もう決めたので進んでいます。』という

明確に進んでいる時期に 入っているのが最適なのだと

存在達は 伝えてくれています。

 


1年前には

『1年後までに 明確に人生の方向や自分の周波数を

決めておく必要がありますよ。』と

 

5次元に向けて進むのか

3次元に向けて進むのか


それによって

2極化していくという お話をしてきました。

 


しかし、タイムラインを移動した僕らは

あの頃から1年後を迎え

今、決めなくてはいけない最終ラインに乗っています。


もう少し言うのであれば…

 

決める時期は 既に終わっていて

《進む時期に入っている》というのが適切かも

しれません。

 

 
その中で

・わたしは5次元の方向に進む

ハイヤーセルフに戻る

・宇宙意識に戻ってくという風に決めました

  

そう言っていても

いざ自分自身が行動する時

1番大好きなことに動く時に 恐れが出て来て

 

・ちょっと一歩踏み出せない

・不安に駆られてどうしようもなくなっている

 

 

もう自分には

ネガティヴなバイブレーションは 必要ないと

分かっているのに

 

最後の最後で まだ取り払えないでいる

という人は、沢山居るのではないかなと思っています。

 


でも 敢えてダイレクトな表現をさせて頂くのであれば

今はもう それをやっている時期では ないんです。

 


『もう明確に決めたので進んで行く。』

 

 

パワフルかつストレートに

そこへ進んで行く というのが


スムーズなアセンションを行なっていく上での

大きなポイントになっているんですよ。

 


もう これを終わりにする必要があるんです。

 


何を終わりにするのかというと

アセンションするのか?しないのか?という

話自体も 終わりにしていく時期であるし

 

それ以上に

アセンションすると決めたのであれば


アセンションに必要のない

バイブレーションを使うのを

今 終えていくということなんです。

 

 

『覚悟しました。』

『決めました。』と言っているのに

 

ここで いつまでも遊んでいるというのは

今、適切な行動だと 僕は感じていません。

 

 


今回は このワークショップを通して

決めた道にストレートにパワフルに進んでいく為の

更なる後ろ盾となるような そんな内容を

存在達と やっていこうと思っています。

 

 

✴️ Part.2・詳細へ続く✴️